プロフィール

aroma102

Author:aroma102
yukari
JAMA認定英国式アロマセラピスト
JAMA認定英国式リフレクソロジスト
頭蓋仙骨療法プラクティショナー


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花粉症

昨日は春一番がふきました。

暖かくて強い風に乗って花粉がピュ-

というわけで、急いで花粉症対策のハーブティを飲んで、アロマでルームスプレーを作成しました。

花粉症対策ハーブティ
アイブライト・・・・・1/2杯
エルダーフラワー・・・1/2杯
ネトル・・・・・・・・1杯


ティーポットに入れてお湯を注いで3分。
さすがアイブライト!

飲んだ瞬間目のかゆみが治まりました。

花粉症用ルームスプレー
ペパーミント・・・・10滴
ティートリー・・・・5滴
レモングラス・・・・5滴
無水エタノール・・・50cc
精製水・・・・・・・50cc




①無水エタノールをスプレーボトルに入れる。
②ペパーミント、ティートリー、レモングラスを①のボトルに入れ、良く振る。
③精製水を入れて振る。
④ラベルを貼って出来上がり。
※今回はお掃除用にもしたかったので、無水エタノール50%で作りました。


レモングラスの香りがとってもさわやかでお鼻のむずむずも取れて、深呼吸したくなりました。
先日家族そろって咳ゴホゴホ

ハーブを使って咳止めシロップを作ってみました。

美味しくってすぐになくなってしまいました。

咳止めシロップの作り方

材料
ヒソップのドライハーブ・・・1/2カップ
タイムのドライハーブ・・・・1/2カップ
ジンジャーのみじん切り・・・1かけ(本当はドライハーブにしようと思ったけどなかったので)
甜菜糖・・・・・・・・・・・300g
水・・・・・・・・・・・・・400cc


①ヒソップ・タイム・ジンジャー・水を鍋に入れ沸騰させる。
②沸騰したら弱火で30分コトコト煮詰める。
③茶こしで漉して鍋に戻す。
④甜菜糖を加え弱火で10分。
⑤冷めたらガラス瓶に入れ、冷蔵庫で保存する。


スプーン1杯そのまま舐めるか、カップに入れ、お湯やハーブティで薄めて飲みます。
カラダが暖まり、のどの痛みも和らげてくれます。

シロップを作っているとお部屋の中にタイムなどの香りが広がり、芳香浴にもなります。
家族で飲み切った頃には、気が付けば咳をしている者はいませんでした。

タイムってそのまま飲むと子供は特に飲みにくいけど、シロップにすると美味しく飲めて良いですね。


3月から始まるアロマ&ハーブ講座についてはこちら
8月10日  アロマ石けん作り講座が開催されました

夏休み特別講座で、年少さん~小学生向けのお子さんの講座です。

講座が始まり、どんな石けんが作りたいかそれぞれ好きにイメージしてみました。
形や色、精油の香りを嗅いでもらい、イメージに合った香りを探したりしていました。

葉っぱの形の緑色のラベンダーの香り
貝の形の青いオレンジの香り
星・月の形の黄色いイランイランの香り・・・

などなど、自由に考えました。
さすが小学生!!!たくさんのアイデアが浮かびました。

その後はいよいよ石けん作り。
初めて作る子も作った事のある子も、夢中で作成していました。

石けんは2種類。
レンジで溶かして型で固める透明石けんと、粘土のように手でこねこねして作る石けんです。
オーがニックの精油とハーブを使って作りました。
子供たちに人気の精油はオレンジ
そして、石けんの中に入れる人気のハーブはカレンデュラでした

作ってみての感想は

・ハーブを入れると色が変わって面白かった。
・色々な色や形が出来て楽しかった。
・練ったりして作ったのが楽しかった。
・何のハーブを入れると何色になるとかが楽しかった。
・今度はキャンドルを作りたい
・オイルを組み合わせた香り作り(香水作り)がしたい。


出来上がった石けんは初めてとは思えないほど素敵なものばかり。
写真は近々UPします。

««前のページ  | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。